1. HOME
  2. 実績紹介
  3. 東南アジア
  4. 河川整備・水害対策製品の海外展開計画と支援制度活用

Achievements

実績紹介

東南アジア

河川整備・水害対策製品の海外展開計画と支援制度活用

地球規模の気候変動等の影響を受けて、自然災害に備えたインフラ整備の必要性が世界的に高まっています。長年に渡り過酷な自然災害を克服してきた防災大国・

<お客様の業種・規模>

製造業(中小企業)

<お客様のニーズ・お悩み>

  • ターゲット国内で自社製品の認知を向上させたい
  • 現地の政府や企業と連携した事業展開の計画を立てたい
  • 公的な海外展開支援制度を活用したい

<支援内容>

  • 日本・現地の産学官連携をベースとしたビジネスモデルの立案支援
  • 現地での市場調査やPR活動、日本での研修活動等の実施計画の支援
  • 公的な海外展開支援制度への応募支援

<サポート期間>

約10ヶ月間

<支援成果>

  • 公的な海外展開支援制度で採択され、調査委託費の獲得が内定
  • 今後の現地調査・実証活動も弊社にて支援予定
レポート

地球規模の気候変動等の影響を受けて、自然災害に備えたインフラ整備の必要性が世界的に高まっています。

長年に渡り過酷な自然災害を克服してきた防災大国・日本では、河川整備・水害対策に有用な多くの製品・技術がすでに広く普及していますが、海外では同様の製品・技術が十分に普及していない国々も多く、防災関係者の理解も十分とは言えない現状があります。

自然災害の脅威に直面する各国の人々の生活や経済活動を守るため、自社の製品・技術・ノウハウをどのように活かしていくかを念頭に、短期的には、ターゲット国内における自社製品の認知向上や現地パートナー組織との関係構築を進め、中長期的には、政府の製品規格に適合する製品を現地で生産できるよう、必要な調査・活動の計画づくりをお手伝いしました。

実績紹介